読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろぽんのマンネリライフ

アニメと映画と小説。ときどき私事。

{映画}ランキング1位のララ・ランド観に行った感想・評価

f:id:how-to:20170321232254j:image

 

 

 

こんにちは👋😃

 

話題沸騰中のララランド観に行きました!ちょっと時代の波に乗り遅れた感じはあるけど笑 

公開日から少し日がたっていた為、ゆったり観れました。 公開時間は128分です。

全く関係ないですが、レイトショーが好きです。都内でも自分しかいない時があってそれもまた楽しいですね。

 

  予告

 

 


「ラ・ラ・ランド」本予告

 

トーリー

 

 

 

 

ロサンゼルス。女優を目指すミアは、映画スタジオのカフェで働きながらオーディションを受け続けていた。そんなある日、場末のバーでピアノを弾くセバスチャンと出会う。彼はいつか自分の店を持つことを夢見ていた。ふたりは恋に落ち、互いの夢を応援し合う。

 

 

感想

一言で言うならば、良作品です。きっと楽しい作品なんだろうなと思い、軽い気持ちで観に行ったら、何回も泣いてしまった。

エンディングの サントラでも感動。

 

最初はミュージカルで穏やかな雰囲気でずっといくのかなと思ったけどだんだん、出会いや夢について進んでいき、人生について考えさせられてました。

1人の夢が二人の夢へと進んでいき、夢をを追いかけてくストーリーになり、個人的には色々な感情がでてくる作品だと思いました。

 

そして自然とストーリー入ってきて感情移入して、いつの間にか泣いてました。

 

最後にどんでん返しではないが、もしもの世界の映像が流れ、いくつもの出来事によって今があることが感じられる作品になっていると感じます。

 

評価

 

素敵な映画でした。後2回くらい観たいなと思いました。

ライアンゴズリングとエマストーンの演技にも注目です。

僕は広告から、ミュージカルが強いのかと思ってたらジャンルはラブストーリーなんですね。ある意味シンプルなストーリで捻りもないが純粋な映画です。

 

 

久々に映画観る方にもおすすめできますので、レビューとか先入観なしで足を運んでね🎵いつもの映画とは一味違います。

映画は色々考えないで観ることの楽しみや、考えながら観る楽しみなど人それぞれの価値観によって味があるのも醍醐味だとしみじみ思ってます。

 

広告を非表示にする