読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろぽんのマンネリライフ

アニメと映画と小説。ときどき私事。

【映画】ノーゲームノーライフ6巻 感想

 

 

 

f:id:how-to:20170519224817j:image

 

 

こんにちは!

 

ノーゲームノーライフ6巻のぷち感想。

ネタバレなし。

 

あらすじ

時代は約6000年前です!

その時にも、星杯をめぐり16種の種族が力でねじ伏せる戦争を起こしてる。

もちろん、人類もいる。

が、とても戦闘力ではどの種にも、もちろん勝てない。

 

逃げるだけで精一杯。

犠牲にしながら逃げ生存する種族。

精神もどこか遠くへいってしまうほどの、戦場。

流れ弾でもくれば一撃で塵となる。

 

思考を巡らせる。

 

 

これはゲームではない。認識すらされていない。ゲームだけの世界なら、みんなが幸せになるのにと思う。リク。

 

 

でも、勝てる見込みがあるのならやるしかない。

さぁーゲームを始めよう! 

失敗したら、終わる!

何のルールもない、理不尽なゲームの開始…。

 

映画館でこの物語を観るのはとても楽しみです。

多分、涙腺ゆるゆるだから泣くな(^o^;)

 

とりあえず全巻読みます。

 

 

ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

広告を非表示にする